小物にアレンジする

和物アクセサリーにリメイク

和物アクセサリーは大人気です。
購入すると高価な物もありますから、自分の家で眠っている着物を使って自分でリメイクしてしまえばパーツの材料費程度で安価で作成することが出来ます。

作ったアイテムはヘアゴムやピアスやイヤリングなら普段使いのアイテムとしても素敵ですし、和装用にとしてボリュームがあるものにもアレンジしたりとアクセサリーと言っても幅広い分野で活用することが出来ます。
つまみ細工のパーツにリサイクル着物の生地を使って、自分の子どもの七五三の髪飾りを作ったという人もいます。
そういった形で次の世代に受け継ぐのも良いですね。

アクセサリーならミシンがなくてもお裁縫の知識がなくても作れるのでリメイク初心者にもぴったりです。

バッグやポーチなどにリメイク

簡単なお裁縫の知識があれば着物生地を使ってバッグやポーチを作ってみてはいかがでしょうか。
ミシンなんてまっすぐ縫うのがやっとだと言うぶきっちょさんでもブックカバーなら作れそうです。
もし作り方や型紙に困ったら関連書籍も販売されているので活用すれば簡単です。

今まで気になりながらも処分もなかなかできずに困っていた着物を思い切って普段から使うものにアレンジすると気持ちも凄く楽になりますし、ラッキーアイテムを持ち歩くようなハッピーな気分にもなれるのではないでしょうか。

和テイストのバックやポーチ等の小物はハンドメイドのショップでも人気です。
沢山作っているうちに上達すればネットショップで販売することもできます。


この記事をシェアする
▲トップへ戻る